トランクルームならキュラーズ

荷物保管に困った時のトランクルーム活用法とは?

引っ越しの繁忙期に、朝のワイドショーでも頻繁に取り上げられる、大型の荷物が多くない単身の引っ越し予定者向けの引っ越しテクニックがあります。

3月から4月上旬の繁忙期には、引っ越しを請け負ってくれる業者が見つからない、または高騰し過ぎた引っ越し料金を捻出できない等の理由から、この時期に引っ越ししたくてもできない「引っ越し難民」となる方も少なくありません

今住んでいる所も月末で明け渡して、来月から新居での新生活なのですが、荷物は運べない・・・

特に、都市圏では、このような事態が発生しています。

この窮地への対処方法の一つがトランクルームの利用です。

トランクルームを利用する引っ越し方法は、以下のような手順で行います。

*スーツケースで持ち運べる必要最低限の必需品だけで新居へ引っ越し。
*大きな荷物は、軽トラなどでトランクルームに運び一時的に保管。
*引っ越しピークが過ぎる4月中旬以降から、引っ越し業者にトランクルームから荷物の運搬を依頼。

この方法であれば、引っ越し料金は繁忙期の半分程度にまで抑えることが期待できます

都市圏の3月~4月上旬の繁忙期の法外な引っ越し料金を避ける方法として、この一時的なトランクルームの利用は、単身者向けの引っ越し難民の新しい引っ越し戦略として注目されています。

⇒ ⇒『荷物保管のトランクルーム活用法はコチラから!

 

サイト管理人からご挨拶

2008年、転職を機に引っ越し。2013年、結婚をして引っ越し。2016年、子供が生まれて手狭になり再度引っ越し。引っ越しをする都度に要領も得て、引っ越し費用を賢く節約できるようになりました。素人だからこそ実践したい「安く引っ越しする方法」を参考にしてもらえれば幸いです。




© 2020 引っ越し費用が安くなる依頼方法 rss